組込みAIに特化した
ディープラーニング開発支援ツール



「エッジ学習を実現へ」
エッジ環境向け組込みDL学習エンジン。
コンパクトで柔軟な組込み学習ソリューション。
  • プレスリリース
    2019.11.18
    次世代のエッジAI学習エンジン・KAIBER engram (カイバーエングラム)発表
    国内初、IoT端末側で推論と学習を可能にする組込み型のエッジAIを新たに提供開始AIの利用コストを削減、セキュリティや即時性を向上し5G時代のIoT端末の普及促進
    〜第一弾は産業用PC世界大手のアドバンテック社と協業。三菱UFJキャピタルから1億円の資金調達も〜
  • プレスリリース
    世界最大の産業用 PC ベンダー・台湾 Advantech 社の日本法人と次世代エッジAIで協業開始
  • プレスリリース
    三菱UFJキャピタルから1億円の第三者割当を実施・次世代エッジAIの開発体制を強化へ
  • プレスリリース
    2018.7.3
    ディープインサイト、カシオと協業しコンパクトカメラのモジュールにAI推論機能を搭載
    組み込みディープラーニングの適用分野を拡大
  • プレスリリース
    2018.5.7
    自動倉庫用カメラシステム『CSU-100』に 組込みディープラーニング(ディープインサイト社『KAIBER』)を搭載
    村田機械株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長:村田大介 以下村田機械)は、自動倉庫に搭載する監視用カメラシステム 『CSU-100』 に、ディープインサイト株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役兼CEO:久保田良則)のエンベデッド・ディープラーニング・フレームワーク 『KAIBER』 (※)を組み込み、AIによるリアルタイムの画像解析をシステム制御に活用することで荷物移載時のトラブル低減・稼働効率向上をはかる自動倉庫システムを開発し、設備稼動環境での実証試験を開始しました。
ニュース一覧へ


エンベデッド ディープラーニング フレームワーク
KAIBER (カイバー)

組込みに特化したディープラーニング。素早く・簡単に。
KAIBERは、IoT分野で重要なトレンドになる 「エッジコンピューティング」向けに 特化して開発されたエンベデッド ディープラーニング フレームワークです。

MORE


ディープラーニング エッジ エンジン
KAIBER engram (カイバーエングラム)

「エッジ学習を実現へ」 コンパクトで柔軟な組込み学習ソリューション
エッジ環境向け
組込みDL学習エンジン
エッジ環境向け
組込みDL学習エンジン
MORE


ディープラーニングと
エッジコンピューティングの融合

将来、数百億個ともいわれ、爆発的に広がるIoTデバイス。
そのキーテクノロジーが、ディープラーニングとエッジコンピューティングです。

すべてのIoTデバイスのデータをクラウドに蓄積・処理するのは現実的ではなく、 リアルタイム性を要求するシステムも数多く存在します。
ディープラーニングは、膨大なデータを分析・理解する事に絶大な能力を発揮し、 エッジコンピューティングは、IoTシステムのリアルタイム性を高めます。

そして、この2つのコンセプトの融合には、もっと使いやすく、 もっと柔軟なエンベデッド ディープラーニング フレームワークが必要なのです。
そのために「KAIBER」が開発されました。
MORE



告往知来 (こくおうちらい) 「往」は過去 「来」は未来

過去を告げれば、未来を推測できる能力を表す故事成語
今も昔も、洞察力が鋭く、打てば響く反応のよさは、生き抜く為の大きな糧であり、 ディープラーニング技術で、私たちが実現したい世界がこの言葉に集約されています。

ディープインサイトは、テクノロジーで未来を見通す力を生み出す会社です。
MORE


評価版の入手