次世代のエッジAI学習エンジン・KAIBER engram (カイバーエングラム)発表

2019.11.18
プレスリリース

国内初、IoT端末側で推論と学習を可能にする組込み型のエッジAIを新たに提供開始AIの利用コストを削減、セキュリティや即時性を向上し5G時代のIoT端末の普及促進
〜第一弾は産業用PC世界大手のアドバンテック社と協業。三菱UFJキャピタルから1億円の資金調達も〜

詳細

世界最大の産業用 PC ベンダー・台湾 Advantech 社の日本法人と次世代エッジAIで協業開始

プレスリリース

詳細

三菱UFJキャピタルから1億円の第三者割当を実施・次世代エッジAIの開発体制を強化へ

プレスリリース

詳細

ディープインサイトと三信電気は販売代理店契約を締結

2019.7.16
お知らせ

〜エンベデッドディープラーニングフレームワーク「KAIBER(カイバー)」を拡販〜

詳細

EE Timesに開発中のリアルタイム学習エンジンの記事が掲載されました

2019.4.17
お知らせ

〜第8回IoT/M2M展での参考出展デモ〜

詳細

自律型の組込みAI学習エンジンをIoT/M2M展に参考出展

2019.4.8
お知らせ

〜ディープラーニングでIoTのエッジ学習を実現〜

詳細

ET/IoT2018展にてKAIBERの多彩なデモをパートナー各社が実施

2018.11.14
展示会

KAIBERは昨年のET/IoT2017にてEmbedded Technology優秀賞を受賞しており、本年はさらに多様なデバイスでのデモを実施し、組み込みディープラーニングの進化をご覧頂きました。

詳細

ディープインサイト、京都マイクロコンピュータとSOLID開発環境で協業

2018.7.13
お知らせ

組み込みディープラーニングの開発環境を整備

詳細

ディープインサイト、カシオと協業しコンパクトカメラのモジュールにAI推論機能を搭載

2018.7.3
プレスリリース

組み込みディープラーニングの適用分野を拡大

詳細

自動倉庫用カメラシステム『CSU-100』に 組込みディープラーニング(ディープインサイト社『KAIBER』)を搭載

2018.5.7
プレスリリース

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長:村田大介 以下村田機械)は、自動倉庫に搭載する監視用カメラシステム 『CSU-100』 に、ディープインサイト株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役兼CEO:久保田良則)のエンベデッド・ディープラーニング・フレームワーク 『KAIBER』 (※)を組み込み、AIによるリアルタイムの画像解析をシステム制御に活用することで荷物移載時のトラブル低減・稼働効率向上をはかる自動倉庫システムを開発し、設備稼動環境での実証試験を開始しました。

詳細